Lin Elic

NNCT E科←ここのピンクのパーカが僕

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノートってきれいな方が良いのかな。

ノート


こんにちは。Linです。
学生は授業中にノートを取るんですけれど、ノートってきれいに取った方が良いのかな。

 僕のノートは実はけっこう汚いですねw そもそも字がきれいじゃないし、図とかで定規を使う事は一切ないですからね。色ペンとかもほとんど使わないです。シャーペンだけだったり万年筆だけだったり。

という事で僕のノート哲学は「本人が読めて理解できればいい」みたいな感じです。

なぜノートを取るのか。僕的には以下の三つの理由かな。

  • 忘れるから。自分の書いた記憶をたぐりよせるため
  • 僕は書く事で覚える
  • 暇。落書き


最後の「暇」って言うのは冗談でもあり、重要な問題でもありますw
だから別段きれいに書く必要はないんですね==

あ、でも「なぜ東大生のノートはきれいなのか」って言う本とかありますよね。あの本ちらっと読んだんですが、理数系専攻の東大生のノートは「楽しんで書いてある」らしいですね。僕が楽しんでノートを取っているかは微妙ですが近いものはあるかも。

一般はどうなのかなーって事で探してみましたがこちら:ノートはきれいに取るべきか?って所が参考になりました。

簡単にまとめると、
きれいのが良い派
  • ノートの綺麗さと成績は完全に比例しています
  • 成績が上がるにつれて、ノートも綺麗になってきました
  • 綺麗な字を書ける癖付けができる

どうでも良い派
  • きれいに取ろうとすると黒板書き写しマシーンになる
  • そもそも取らない
  • 授業中は授業聞いてるんだからこれくらいが限界じゃない?
  • 私はノートは汚かったけど、学力は申し分ない

という事でやっぱり一般的にもべつにどっちでも良い派が優勢らしいです。よかった。

でも極はノート取らないってところですよね。
僕の先輩は授業中先生の話聞いてるし、眠いしノート取る暇ないから取らないらしいです。テスト前になったら友達に飯をおごってコピーさせてもらってるとか。結構わりきってますね^^
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

ノート論にはいろいろあるみたいですね。

僕は教科によってとったりとらなかったりです。

理科系の科目はどれだけ現象を図に表せれるかが理解のカギだと思いますからノートをとってます。
図はもちろん、シャーペンを含めて3色使ってます。

けれど、数学や英語で必要なのはそれの持つ本当の意味(微分係数を求めることは関数の接線を求めること、など)が何かを理解することなので、別に頭に入れておけばいいだけですからね。

それに僕も教科によっては2流の域から出れてないと思うんですが、黒板をそのまま写す人は2流だと思います。
そのようなことをするくらいならノートはとらずに授業を真剣に聞くほうが頭に入ると思いますから。

ノートは考えながらとるから書いたことが頭に入るんだと思います。
以上、自分のノート論でしたw

No title

僕はノートはどうでも良い派ですね
ここ2年ぐらい赤ペンを使ってませんw
真面目にとってるのは持ち込み可の科目だけで
あとは聞いて覚えてます
ちゃんと記憶できる方法なら個人それぞれなんでもいいと思います。

No title

>>KAZUさん yoshidarsさん

ノートの取り方はやっぱり個人で違うものですね。
きれいに取れば良いという訳でもないようで。

やっぱり自分がどれだけ覚えれるか、どれだけ能力を着けられるかが重要なのであって、ノートはそのためのツールでしかないようですね。
プロフィール

Lin Elic

Author:Lin Elic
初めまして Lin Elic です!
(H)NNCTの3年生です。長野高専ですね。電気電子工学科。17歳。
哲学書は読んでみたい。
成績は良い。だからこそ愚か者。
僕の明日は僕に見合うものになる。


Twitterとskypeやってます。
ID=Lin_Elic


現在学科順位:理不尽な1位

最近興味あること: C言語 webデザイン T-shirtsデザイン

マイブーム:

資格:英検準2級

部活動:映像製作部!

役員とか:

・指導寮生
・寮内勉強会役員
・寮祭実行委員
・工嶺祭イベント係役員
・寮内バスケ運営委員長
・工嶺祭実行委員会
・なんかのサークル


↓ランキング



にほんブログ村 高校生日記ブログ 高専生へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
カレンダー&アーカイブ(Tree)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
アクセスカウンター
ご来場者数です
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。