Lin Elic

NNCT E科←ここのピンクのパーカが僕

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受動的勉強

おひさしぶりです、Linです

この前ド・モルガンの法則?だっけ、を証明しました.
直観的にできて解けてうれしかった.


最近勉強と言うものを考えてみました.
と言うのも「思考の整理学」という本を読んだら、最初の章にそれについて書いてあった
からです.本曰く、学校で作られるのは「グライダー」で、やれと言われたことができる.本来大切なのは、「飛行機」.自分から勉強することができる.見たいなことを書いてありました.

その通りだなぁと思いました.

本当にその通りです.学校と言う機関では、その教育性質上、どうしても生徒は受動的な勉強をしなければならない.しかし、受動的な勉強と言うものは、まったく価値がない.本当にまったく価値が無いんです.優等生と呼ばれる人がいるけど、僕から見たらそんな人別にうらやましいともなんとも思わない.でも、成績があまり良くなくても何か一つにおいて卓抜の才能を発揮し手いる人がいれば、僕はその人にあこがれる.


僕もまぁどちらかと言うと優等生の部類に入ってる.

でももう、あまり優等生であることに魅力を感じなくなってきた.

成績が良い事のどこが凄いのだろうか?と思う.まぁ、自分にできない事をやってるわけだから凄いことは凄い.それは良くわかる.ただ、成績が良いなんてことよりも、もっと凄いと思うべき事のほうが多いと思う.





僕はしたいのは、能動的な勉強.受動的な勉強はもうやめにしよう.意味がない.





と言うわけです.


そういえば、この前日本史の授業で思ったこと.



「人は事実に対して、無数の解釈法があることを理解するだけの知性は持っているが、それらをすべて受け入れるほど寛大な心を持ち合わせている人間はほとんどいない.」



寛大であることは重要なことである.
スポンサーサイト
プロフィール

Lin Elic

Author:Lin Elic
初めまして Lin Elic です!
(H)NNCTの3年生です。長野高専ですね。電気電子工学科。17歳。
哲学書は読んでみたい。
成績は良い。だからこそ愚か者。
僕の明日は僕に見合うものになる。


Twitterとskypeやってます。
ID=Lin_Elic


現在学科順位:理不尽な1位

最近興味あること: C言語 webデザイン T-shirtsデザイン

マイブーム:

資格:英検準2級

部活動:映像製作部!

役員とか:

・指導寮生
・寮内勉強会役員
・寮祭実行委員
・工嶺祭イベント係役員
・寮内バスケ運営委員長
・工嶺祭実行委員会
・なんかのサークル


↓ランキング



にほんブログ村 高校生日記ブログ 高専生へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
カレンダー&アーカイブ(Tree)
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 
アクセスカウンター
ご来場者数です
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。